焼香【焚香】 (しょうこう)

仏教用語。葬儀の際、お香を焚いて死者を拝み弔う事。抹香(粉状のお香)をつまんで、香炉に落とす事を数回繰り返します。宗派により作法は異なります。

 

地域別の情報
最終更新日: 2013年6月17日